FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■フェイスブックを使い肉体関係が作れる方法


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フェイスブックでナンパからの肉体関係
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆様こんにちは!

立花事務局内 モテ係男子部
講師の柴田と申します!


本日は立花に代わり
私、柴田がモテノウハウをあなたに
お届けします!

==============
さて、今日のお題は
フェイスブックでナンパして肉体関係です!

では、本日も宜しく御願いします。
===============

さー!本日も立花事務局内モテ係の
講師と一緒にモテる惚れられる好きにさせる
テクニックを勉強していきましょう!!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
本日のモテモテテクニック記事は
コチラのブログの中段より、始まります。


ご注意!こちらのブログの一番下に
今日から学んで、明日からモテる!
短期間でモテ男になる
方法動画、講義動画を
掲載致しましたので
あなたの願望が成功する為に
動画も合わせてご覧ください


なお
モテテクニック、方法、講義動画
他のモテノウハウ動画100本は
ユーチューブにて公開しておりますので
動画画面をクリックして
ユーチューブ、立花の正直モテたい!
チャンネルに進んで頂くか
ユーチューブの検索窓で
立花恋愛と打ち込んで
検索すると全ての動画が
出てきます。

全国ネットのテレビにも出演!
億という大金も稼いだ
元NO1ホストからあなたに!

2億円以上する
モテノウハウをあなたにご紹介!


あなたでも、出来ます!
最短期間でモテることが!
最短期間で狙ってる相手を落とすことが!
そして、最短期間で惚れさせることが!

モテる惚れられる為の
サクサクノウハウを
あなたにお届け致します。

なんと!
モテノウハウ
惚れさせるノウハウでは、とても珍しい
恋愛心理学
人間行動学
脳科学を融合させた
驚きのモテ術とは?!

★★★★★
で!本日も
あなたの貴重な時間を使い
僕のブログを読んで頂いているので

あなたのちょっとHな願望を叶える為の
5つの無料プレゼントがります!

あなたが最速でモテモテになる為の

あなたが最短で狙った女の子を落とす為の

あなたがナンパ上手になる為の

では、5つの無料プレゼントを差し上げます。
是非お受け取りください。

    ↓


合コン 街コンで2次会までに
女を、あなたのものに簡単にできちゃう九つの魔法

キャバ嬢を、簡単に確実に落とし
SEXもできて、「あなたの女になりたい!」と
キャバ嬢から言わせる方法

メール一つで女の心を丸裸に!
女の本音を利用して
狙った女をGETするメール術

女の本性を公開!
女の本音を知り最短最速で女を落とす法則

可愛い女の子が嫌がる
女の子の前で絶対にやってはイケナイたった3つの言動
{あなたは、過去にこんなことを、やっていませんでしたか?}

上記の5つのプレゼントの他に、さらに!
もう1つ追加プレゼントがあります。
   ↓

WS000008_201506151013366d0.jpg

WS000023.jpg


WS000016.jpg


★立花恋愛事務局から完全無料コンテンツのお知らせ

 モテる技 惚れる技 相手を落とす方法公開!
ユーチューブ立花恋愛術チャネルはこちらから

<お願いがあります!
立花がまた次回良い記事が書けるように
こちらをクリックしてください)^o^(
あなたのクリックが励みです!

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ


にほんブログ村にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

本日のモテノウハウ、テクニックのお話はここより始まります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フェイスブックでナンパからの肉体関係
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

>なぜ、今日私が立花に代わりノウハウを
あなたに話すのかというと

私は日本初、フェイスブックを使い
ナンパを成功させるノウハウを生み出したからです。


フェイスブックでナンパと聞くと
こんな事、誰もがやっていそうな感じがしますが
確かに、フェイスブックでナンパしている方も
いるかもです。

ですが、その方法をノウハウ化しマニュアル化
させたのは、日本でも私だけですから

今日のお話は、大変貴重なお話しですので
最後まで集中してご覧ください!

ですが、私の話しは長―いので
2回から3回に分けてお届けしますね!

なんてこう書くと多くの人が
こう言うでしょう
「フェイスブックでナンパ?そんなのどうせウソだろ」
と言うと思います。

ですがフェイスブックに参加して約60 日後、
私は3 人の方と恋愛関係になりました。

これはFB 上のバーチャルな恋愛を
意味するものではありません。

実際に「肉体関係」があったということです。

最初の30 日以上は友達を増やす事に専念をし、
その後は相手を選択する時間などとなりますので、
実質、2 週間位の時間しか費やしていません。

今は申し訳ないので、1 人の女性とだけ
お付き合いを継続しています。

因みに、私の年齢は40歳。
顔もイケメンとは間逆の位置にいます。
学歴だってありません。

それでも、短期間に3 人の女性と
付き合うことができたのです。

つまり、誰でも私と同じことが
可能だということです。


フェイスブックの利点は
「実名」であること。これにつきます。

つまり「リアル社会に近い」SNS なのです。
だから正しい恋愛にも向いています。

正直言えば、フェイスブックは私の実験場でした。
心理学を応用した
営業育成コンサルタントを生業にしている私には
「人がどのような言葉で行動するのか」という実験をするのに
とても最適な場所だったのです。


今は3 人のうち、一人の女性に私自身も恋をして、
偽りの無い健全なる恋愛を楽しんでいます。

60 日(実質2 週間)で3 人という人数が
多いか少ないかは、あなたが判断してください。

但し、リアルな社会の中で、わずか2 ヶ月の間に
3 人の異性の方と恋愛関係になれるチャンスはありますか?
「それはあんたが心理学のプロだからだろ」
そう思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、安心してください。
SNS の世界だからこそ、
心理学に慣れていない方でも活用できるのです。
人との会話は瞬時の判断が必要です。

しかしフェイスブックなら、瞬時に
判断できなくても問題はありません。

なぜなら、じっくり考えて行動する事が
できるからです。

つまり、あなたは誤った
選択をせずに済むということです。


そして私の体験は、決してSNS 上だけでしか通用しない
テクニックではありません。
方法さえ知ってしまえば、実社会でも活用できます。

それは恋愛に限らず、あなたの周りにいる方との
コミュニケーションを円滑にしてくれます。

そして今のあなたなら、
きっと想像できるはずです。

フェイスブックで最高のパートナーが
見つけられた時のステキな笑顔が!


◇フェイスブックの特徴を知る◇

フェイスブックの大きな特徴は2 つあります。
1 つは実名であること。

そして、もう1 つは自分の顔を
オープンにしていることです。

つまり、個人が断定されるということなのです。
他のSNS やブログでは、これはありません。

ビジネスで使っている人は本名と
顔写真を掲載していますが、
そうでない人は写真も本名も隠しています。

フェイスブックでも顔写真を出していない人もいます。
また、実名で登録していない人もいます。

しかし、他人から見れば、それは非常識な行為です。
フェアではありません。

なので、あくまでフェイスブック上のお友達には
なれるかもしれませんが、
実際に仲良くなることは難しいと考えます。

「実名で顔を出す」ということは、
フェイスブックに参加している人の最低マナーです。
つまり、その最低マナーができない人は
相手にされないということなのです。


フェイスブックに参加している人の多くは
何か不思議な一体感というか連帯感を感じています。

「実名と顔をオープンにしている同士」という同じ条件下で、
フェイスブックという同じ環境にいることで、
参加している者同士が実社会では感じることができない、
何か不思議な繋がりを感じているのです。

そして、ここが大きなポイントとなるのです。
かつて、mixi で同じような現象がおこりました。

しかし、フェイスブックが登場して以来
精神的な繋がりの強さは
フェイスブックには勝てないと考えています。

その理由はただ一つ、
「実名と顔をオープンにしている」からなのです。

フェイスブックでは母数が重要
フェイスブックで絶対に忘れては
いけないことがあります。

それは友達作りです。
よく、「私、友達少ないから」という
理由でFB に参加することに
怖じ気着いてしまっている人がいます。

しかし、それは心配する事ではありません。

なぜなら、私も現在、実社会のリアルな友達は
誰一人フェイスブック上で友達になっていません。

にもかかわらず、この記事を投稿している段階で
フェイスブック上の友達は約1300 人を超えています。

不思議なことに、友達が1000 人近くになると、
毎日少しずつ勝手に友達が増えて行きます。

更に積極的に友達を増やそうと思えば、
1 日30~40 人増やすことが可能です。

私の知り合いはフェイスブックは、かつて
1 日100 人ずつ増やしていき、
わずか50 日足らずで、
上限の5000 人に達してしまった強者です。
つまり、リアルな友達の数は
全く関係ないということです。

このようなお話をすると、必ず意見がでます。
「それって実際の友達じゃないじゃん」
その通りです。

私の場合、フェイスブック上で
友達になった人の9 割は
一度もお会いした事はありません。

しかし、それで何か問題が起こるのでしょうか?
それは単なる出会い方の違いに
過ぎないと思いませんか?

フェイスブックは他のSNS と異なり、
「実名」と「顔出し」が基本です。

例えば、
ある会社に入社し初めてそこに
勤めている人と出会う場合、
あなたが持てる情報は、
勤めている人の「名前」と「顔」、
その程度だと思いませんか?
どこに住んでいるのか?
趣味は何か?
好きな食べ物は?

など、それは相手とのコミュニケーションの中で
得ることのできる情報のはずです。

フェイスブックでも同様です。
相手をもっと知るにはコミュニケーションが必要です。

そして、それを繰り返すうちに、
本当の意味でも友達となって行くのです。


私の個人的な意見で言えば、
友達が2 桁台では、フィエスブックの
本当の楽しさを満喫することは難しいでしょう。

また、本当にリアルな友達だけの場合も
フェイスブックの醍醐味を体験することができず、
やがては利用しなくなってしまう方が多いようです。

それは何故なのか?
フェイスブックは「いいね!」で始まり、
「いいね!」で終わると言われています。

「いいね!」を押す事で楽しさを感じ、
「いいね!」を押される事で喜びを感じるのです。

全ては「いいね!」が基本なのです。
しかし、投稿数が少ないと
「いいね!」をすることができません。

そして、「いいね!」をされることもないのです。

だから楽しさを実感することができないのです。

リアルな友達だけの場合も同じような現象が起こります。

いつも出会っているリアル世界での友達ですから、
あらためて毎日の出来事を投稿する気になれません。

投稿がなければ「いいね!」は発生しないのです。


ここでまた意見が飛び出すかもしれません。
「毎日投稿するものなんてないよ」
それもご安心ください。

投稿内容のほとんどは、
日常のたわいのないものです。

「ランチはこんなものを食べました。」とカメラで「パチ」
「今日はとてもよい天気です。」とカメラで「パチ」
「いま○○駅にいます。」とカメラで「パチ」
こんな感じです。

例え、このような内容でも友達が1000 人もいれば、
少なくとも約100 人からの「いいね!」を
押される可能性があります。

内容によっては200 人以上からの
「いいね!」が押されても
決して珍しいことではありません。

つまり、この人達は、あなたに何かしらの
「興味がある」ということです。

そして、これはたった1 日で押してもらえる
「いいね!」の数です。

どうですか、リアルな社会で、わずか1 日の間で、
これほどの数の人があなたに興味を示してくれる。

そんな環境をつくることが可能ですか?
仮に100 人、あなたに何かしらの
興味を抱いてくれた人がいたとしたら、
そして、その中から、本当にあなただけを
見てくれる人が1 人いたとしても、
それは決して珍しい事ではないと思いませんか?


あなたが本気で恋人が欲しいと願うのであれば、
それは、貴方という商品を売り込むのと同じです。

つまり、綿密なマーケティングが必要となるわけです。

正直言えば、友達1000 人作って、
毎日投稿し続けても恋人は一人もできません。

なぜなら、そこに「戦略」が存在しないからです。

あなたが、もしこれまでに一度も
恋人ができなかったとしたら、
残酷ですが、あなたの戦略が
間違っていたということです。

あなたが、もし恋人と別れてしまった後であるならば、
冷たい言い方ですが、あなたの戦略は「甘かった」か、
お客さんである「相手の方」のニーズが
「変化した」ということです。

そして、ただそれだけに過ぎないのです。
「恋人ができない。」
「好きな人が振り向いてくれない」
「大好きな人と別れてしまった。」
この状況がどれほど、
あなたを苦しめているか私には理解できます。

なぜなら、私も過去に同じ
体験を何度も繰り返しているからです。

しかし、現在は違います。

なぜなら、私はそれを「方法」として
理解しているからです。
なので、過去に体験した苦しみは、
もう私に訪れる事はないのです。


では、少し長くなってきましたので
今日はここまでです!

この続きは2、3日中に
掲載しますね!

お楽しみに!


当社のオナー立花はアメブロで
片想いの人が日本一の最短期間で両想いになる
「復縁テクニックブログもやっております」
         ↓

ameburo-thumb-325x120-56659-thumb-325x120-56660.gif

そして!!!
 ↓↓
一番下の部分にものすごい動画を
ご用意しました!


★★★★
今日から学んで、明日からモテる!
短期間でモテ男になる
方法動画、講義動画を
掲載致しましたので
あなたの願望が成功する為に
動画も合わせてご覧ください。
なお
モテテクニック、方法、講義動画
他のモテノウハウ動画100本は
ユーチューブにて公開しておりますので
動画画面をクリックして
ユーチューブ、立花の正直モテたい!
チャンネルに進んで頂くか
ユーチューブの検索窓で
立花恋愛と打ち込んで
検索すると全ての動画が
出てきます。


スポンサーサイト

| これを読んだらモテる!口説ける!落とせる!あの話題の最速のモテ術 口説き術 惚れられ術ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://cyunsuke1192.blog.fc2.com/tb.php/177-e09f3d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。